Home » ブログ » 投資戦略と種類

投資戦略と種類

futuristic investment market

これから魅力的な投資商品とは? 2020年の新型コロナウイルスによる生活の変化により、改めて人生を見つめ直し、隙間時間で投資を始める人が増えています。とはいえ、投資にはさまざまな種類があり、今どの商品に投資すべきか迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そこで、コロナ禍の今、注目すべき投資商品の種類と投資戦略をご紹介します。 これからの魅力的な投資商品として最も人気な投資先は株式です。続いて、貴金属、投資信託、iDeCo、FX、債券、仮想通貨が注目されています。 投資戦略と種類について具体的な事例を、投資のソムリエが詳しくお伝えしていきます。

コロナ禍に注目したい投資戦略とはどんなものがあるのでしょうか? 約7割の投資家が「コロナ禍で戦略を変えた」という調査があるほど、これからの投資方法も従来から変えていく必要があると投資ソムリエは考えています。

具体的には、下記のような戦略変更が投資家によって行われています。

 ・投資先企業の業種を変更(ライフスタイルの変化に伴う市場傾向に投資を合わせる)

 ・投資商品の変更(株や不動産などリスクが高い商品を減らす)

 ・投資商品を分散(リスク分散のため、各種投資商品へ投資の幅を広げる)

 ・新しい投資商品を追加(iDeCoなど節税効果がある投資を追加)